会社情報
構造設計
新商品の企画・開発
室内環境設計
アドバイス・コンサルティング
設計施工・不動産全般
デザイン
 
JBRA



木質建築物において構造上の強度・耐久性の課題の一つとして接合部が上げられ、従来の仕口・継手の手法だけでは性能を立証するという品質確保時代の要求に応えられない。そこですでにRC建築物などの耐震補強に実績のあるアラミド繊維シートを用いて、木質材のねばり・引張強度の特性を最大限に引き出した接合方法ができればと考えた。 そのため、新アイテム(簡易補修、剛接合、新部材)を示し、既住の調査をはじめ、技術上の課題、とくに接着剤による接合方法について数値、実験を通して具体的に商品化し、簡易的に補強できるシステムを構築した。また新木質材の製造過程においてアラミド繊維を特殊加工し、今までにない高性能な木質材料の開発を実現しようとしている。
JBRA-1工法の概要
商品概要 商品特性
各種試験状況 施工写真
Q&A  
約款 施工管理士認定登録規則
 
JBRAシート JBRA専用接着剤

行政対応状況 技術審査証明詳細

■工務店・施工店・設計事務所の皆様へ
JBRA-1工法を採用していただく場合は、事前に『JBRA-1施工管理士認定講習会』を受講していただき施工管理士の登録が必要となります。

(PDF形式)
▲ページトップへ
 
トップページ会社概要プライバシーポリシー利用規約サイトマップお問合わせ
 
  〒005-0822
北海道札幌市南区南沢2条3丁目13-30 JASビル
TEL:(011)573-7779 / FAX:(011)573-7811

東京事務所:東京都文京区本郷3-30-8 熊野ビル2F

Copyrighted 2007 J ARCHITECTURE SYSTEM INC all rights reserved.
不可能を可能に。命を守るJ建築システムの耐震・補強構造